������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������

中共病毒 | 美国大选

  • 在日本福冈长崎中领馆前抗议中共迫害

    二零一八年四月二十二日,日本熊本地区的法轮功学员分别在驻福冈中领馆和驻长崎中领馆前,呼吁国际社会声援中国大陆法轮功学员及他们的家属控告迫害元凶江泽民,制止这场人权迫害。
  • 秘鲁法轮功学员中使馆前纪念四二五和平上访

    二零一八年四月二十五日傍晚,秘鲁首都利马部份法轮功学员集中在中使馆前举行烛光纪念四二五活动。纪念“四·二五”和平上访十九周年,抗议中共对法轮功持续了十九年的残酷迫害,并要求中共立即停止迫害。
  • 《求救信》首映 揭劳教所酷刑黑幕

    一部揭露中国劳教所酷刑内幕的纪录片《求救信》(Letter From Masanjia)二零一八年四月二十七日在北美最大的纪录片影展——第二十五届“Hot Docs加拿大国际纪录片电影节”上举行全球首映礼。影片结束时,全场观众鼓掌,观众表示深受震撼。
  • 温哥华法会 比学比修抓紧救人

    二零一八年四月二十八日,周六,加拿大温哥华地区法轮功学员在温哥华Langara College举行了修炼心得交流会,多位学员交流了在各自不同的环境中做好三件事的修炼体会,以及对师父救度的感恩,并表示要勇猛精進,多救人,走好最后的路。
  • 香港集会反迫害 各界促法办青关会

    二零一八年四月二十六日,香港法轮功学员在政府总部外举行反迫害集会,针对中共特务团伙青关会长期侵扰真相点及近期升级污蔑法轮功,促请港府制止青关会恶行,将不法之徒绳之以法。
  • 印尼雅加达纪念和平上访十九周年

    二零一八年四月二十一日,为纪念四二五法轮功和平上访十九周年,雅加达法轮功学员在中共大使馆前举办活动。
  • 马来西亚纪念四二五和平上访十九周年

    二零一八年四月二十二日,马来西亚部份法轮功学员来到中共驻马大使馆附近集会,纪念中国法轮功学员四·二五和平上访十九周年,法轮功学员一如往常递交抗议信。
  • 悉尼各界欢庆三亿中国人“三退” 重获尊严和新生

    二零一八年四月二十一日,悉尼各界在海德公园(Hyde Park)举办庆典,欢庆三亿中国勇士退出中共党、团、队组织(简称“三退”)、摆脱邪恶枷锁、重获尊严和新生。
  • 拉斯维加斯学员纪念四二五和平上访十九周年

    二零一八年四月二十二日晚,有“世界娱乐之都”美誉的拉斯维加斯温度宜人,微风拂面。本地法轮功学员赴春山路的中国城,于马路对面的人行道上集体炼功,并拉起真相横幅,举行烛光夜悼,纪念中国大陆法轮功学员“四·二五”和平上访十九周年,要求中共停止对法轮功的迫害。
  • 加州戴维斯野餐节游行 观众喜见法轮功

    二零一八年四月二十一日星期六,法轮功学员参加了美国加州大学戴维斯分校(UC Davis)举行的第一百零四届“野餐节”游行(Picnic Day Parade)。观众表示“欢迎你们来参加游行。”
  • 圣路易地球日 民众感受法轮功强烈能量场

    二零一八年四月二十一、二十二日,美国密苏里州圣路易市法轮功学员参加了在森林公园举办的一年一度的地球日活动。这是北美地区规模最大的地球日活动之一,每年都吸引上万民众参加。
  • 内布拉斯加州学员参加健康展

    美国内布拉斯加州法轮功学员参加了当地的大型健康展。他们在展位上演示五套功法,向民众介绍法轮大法祛病健身的神奇功效。有民众当场跟学员学炼功法,体会了法轮大法的玄妙。
  • 纪念四·二五 旧金山学员市中心传真相

    据活动主办方介绍,今年是当年震惊中外、让世界瞩目的“‘四•二五’上万名中国法轮功学员北京和平上访”十九周年。
  • 纽约集会庆三亿人三退 州参议员到场祝贺

    二零一八年四月二十二日,为纪念法轮功学员“四·二五”和平上访十九周年暨声援三亿中国人退出中共党、团、队,逾千名法轮功学员在纽约最热闹的华人社区——法拉盛游行。
  • 宾州大学研讨会揭中共活摘器官暴行

    二零一八年四月十八日,在位于美国费城的著名常青藤大学——宾夕法尼亚大学,举办了一场“器官强摘与全球器官黑市研讨会”。


  • 页面 | [-100] | [-10] | 1 | ... | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | ... | 586 | [+10] | [+100] |